今日から営業職研修始まります

昨夜は、新人ちゃんが
新人ちゃんに指導する…方法を用いての
新人研修。

私自身も「教える」立場に身をおいていますが、
教えることが、一番覚えられるということを
実感しています。

なので、特に新人さんに教える場合
一度教えてから、フィードバックさせると良いですよ(^_^)。

「じゃあ、これ
今度は、私に教えてくれる?」と(^_^)。

教えるというのは、覚えていないとできませんし、
教えるために、調べものをすることも
出てきます。

リーダー研修では、プレゼンの時間がありますが、
プレゼンの機会があると
パワーポイントやワード、エクセルを
使わざるを得なくなり、パソコンも覚えるようになりますし、
発信力が強くなってきます。

とにかく、実践してやってみることに尽きます(^_^)✨


………

さて、今日から3回に分けて
営業職や自営業者をメインに
ビジネス(ウー)マンのための
お役立ち講座を行います。

販売するにあたって
まずは、マナーもそうですが
社会常識をしっかりと身につけないことには
お客様との信頼関係が得られません。

営業職は、会社の看板を背負って
会社の代表選手として、お客様と接します。

特に営業職は、マナーや
時間のスケジュール管理、そして
敏速に対応するスピードがキモで
それが「誠実さ」として、お客様に伝わっていきます。

スケジュール調整のできない営業職は、相手に迷惑をかけるだけではなく、無責任さを感じさせ、取引もなくなる可能性が大きくなります。

当店のスタッフにもよく話しますが
お客様にとっては
常勤だろうが、アルバイトだろうが、学生だろうが、ダブルワークだろうが
関係ありません。 

スタッフの都合も、お客様にとっては
関係ありません。

自分の言い分、言い訳、都合は通用しません。

「それを、わかっている上で
ここで働いているんでしょう?」です。


お客様は、
その時間、どう楽しく、満たされる時間を過ごすかだけを求めています。

対価を求めています。


それに、上手に自分を管理しながら
自分をアピールし、
お客様のニーズに応えつつ
自分が主導する。

更に
プラスαの何か(不可価値)を与えることができる者だけが、
お客様の信頼を勝ち取り、支持されていけるのだと思います。


営業職は、ノルマがあり大変だと思われがちですが、
ノルマという言葉を使うといやーな感じがしますが、会社のお金を回していくための予算です。

お金は黙っていても降ってきません。
国からもらえるわけでもなく、
社長が、お金の湧き出るお財布を持っているわけでもありません(欲しいわ 笑)。

お給料は、お客様からいただいているのです。


社員ひとりひとりが稼ぎ手になる意識を持たないと、
自分のお給料やボーナスも減るかもしれませんし、会社が潰れます。
社長のために働くのではなく、
自分たちのお給料を確保するために働くのです。


その、第一線に立つのが営業職。
この人達が狩をしてくるのです。

花形ですよ🌸
カッコいいですよねー!


社内で待つ事務員さん

そんな狩をしてきた営業さんに
「今日もお疲れ様でした💕」と、
お給料を持ってくる旦那さまをねぎらうように(笑)
美味しいお茶でも入れてあげて
明日への活力をあげてくださいね(^_^)。

働きの悪い旦那さんには、たまに
蹴飛ばしてカツを入れてもいいと思います(笑)。


………


営業職講座
参加メンバーの方で、本日参加できない方は
振替研修がございますので
そちらにご参加くださいね✨

営業研修は、何クールか行おうと思っています(^_^)。

さてさて、これから軽食の準備💕

今日も楽しんで学びましょう(^_^)❣️


0コメント

  • 1000 / 1000