連日の海外セミナー

ムスリムセミナーに参加してきました(*^^*)。



ここ最近、ムスリムセミナーの案内が多くなってきていますね。


より多くの外国人を呼んで、街を賑やかにしよう!と

その裏には

人口不足、労働不足、そして消費の不足をなんとか海外に頼らざるを得なく

なってしまっているということ、国内の自前では難しい状況になってきているんだな~と

危機感を感じている昨今です。


いま、イスラム教徒がどんどん増えてきて

でも、イスラム・・・というと、恐ろしいニュースばかりがクローズアップされているので

なかなか近寄りがたいイメージを持っている方も多いようですが

ムスリムの方も様々で

信仰心が厚いもいれば、NGな豚肉やアルコホォ~ル(アルコールのこと 笑)

バンバンいっちゃっているムスリムもいれば、残虐な人殺しをする人まで

ものすごく幅広いなぁ~という印象を受けています。


2年前に一人旅をしてイタリアを回っていた時のこと

ローマをフラフラしていて、ムスリムのご家族と一緒になりました。


↑同じように一人旅をしていた静岡の美保ちゃんとの出会い。
この機会に静岡~旭川でのお付き合いが始まりました。
出会っちゃった~❤ 


・・・・・・・・・・・・・・・・


マレーシア在住のご家族とは

互いに、つたない英語で仲良くなり(笑)

今でも、たびたびやり取りをしていますが、私も

「北海道に来た時は、案内しますよ!」とは言うものの

何を食べてもらってよいかわからない、そういった飲食できる場所がない ということから

自信をもって「さぁ~!北海道へいらっしゃい」と具体的にご案内できないのです。


セミナーの中でも触れていましたが

観光に訪れたムスリムの方々も飲食には困っていて、結局どうしているかというと

ハラル認証のカップ麺を持ち込み

この美味しい食材の宝庫、北海道でカップ麺を食べて旅をするそうです。

実にもったいないお話です。

食が自慢の北海道に来て、それはないでしょう!なお話です。



試食タイムもありました☆


アートホテル旭川

ホテルマイステイズプレミア札幌パーク 統括総料理長 草野シェフ★



ハラルというと、ものすごく大がかりなことをしないとならないのかな?と

身構えていましたが

ちょっとした調味料の工夫や食材の選定をするだけでも対応することができるので

そんなに難しいことじゃないんだと知ることができました(*^^*)。


実際に、おそばのつけタレで、ハラル対応したものと、普通のものを食べ比べ。





まったくわからないし、個人的にはハラル対応したものの方が、好きでした(笑)。


今まで、ムスリムの方がいた国を何か国が訪れましたが

女性は、とってもお洒落な「ヒジャブ」というスカーフをまとっています。

きっと、このお洒落が彼女たちの楽しみなのではないかな~と思います。


日本製の「ヒジャブ」もお土産用に良いのではないかな~?なんて思いましたよ(*^^*)。

あさっぴーヒジャブは、ちょっとどうかな?とは思いますが・・・(笑)。



・・・・・・・・・・・・・・・・


昨夜の大武アジア塾

元国税長長官の大武先生の講演です。

昨日は、トランプさんのお話でした。





う~~~ん、この先どうなるんだろう?という感じで

ちょっと難しいお話でした。




このアジア塾に入ったおかげで、アジアのあちこちを視察させていただき

百聞は一見に如かずという言葉どおり、

聞くのと見るのとでは全然違い、肌で感じてなんぼなんだなと。


↑ジャカルタで交通事故に遭い
病院に行くことになり、視察先が増えた件(もうけた?)笑。

・・・・・・・・・・・・・・・・


前回のアジア塾でシャレにならない人口減、労働人口減の話を聞き、

ためらっていた海外事業にトライしてみることにしました。


㈱JBM Enterprise 海外事業部 業務内容 (担当・唐澤)


アジア塾生ではありますが、

私自身、直接携わろうとしているのは「オーストラリア」です(おい!笑)。

アジアは海外の専門アドバイザーが担当します。


特に、ワーキングホリデーや、オージーに北海道に遊びにおいでよって

オージーを誘惑?してこようと思います(笑)。




こちらから「オトナの留学」をしてみたいという方に、ちょっとした夢の提供もしてみたい。

というのは、私がオトナの留学(ハワイ)をしてみて良かったと思っているから。

そのためには、ある程度整った環境の中で、充実した留学生活を送って欲しいな~と。


海外の専門員に頼んでしまえば、あっという間にできるものなのだろうけれど

ひとつくらいは、自分の足で歩いた愛着のある商品やルートを作ってみたい。



オーストラリア・シドニーには、おばさんが50年住んでおり

そのネットワークをつたって、また、親しくお付き合いさせていただいている

お客様が、現地に住む友人を紹介してくださり、これまた出会っちゃった~❤


そんなこんなで、来週から視察や打ち合わせを兼ねて

豪へGO(寒っ!でも、むこうは真夏!笑)してきます。


また、この計画をしている最中に、こんなニュースも飛び込んできました。


夕張が第二のニセコに?


タイミングいいね(笑)。



だとしたら、オージーは はずせないとこ。


夕張を第二のニセコに本当にできるのかな~?

だとしたら、特にオージー向けの 「MOMIJI YUBARI」 はありかもしれない?(笑)。




と・・・できるできないは別として、このくらいの目標は持っておくか(笑)←自分にカツ


なんて、こう書くと

明日には、「椛 夕張にお店だすんだって」 という噂が流れているに違いないんだけど(笑)。


マスコミ以上に読者を振り回す私です(爆)。



ままま それは どうでも良いとして



オーストラリアには、日本向けの新聞や雑誌があり

これがまた、情報が豊富なんですよ。

住むにも苦労しない感じがします(物価以外は 笑)。





さて

研修や周年事業がひと段落したところで、今日から豪研究に入らねば・・・(*^^*)。














JBM Enterprise

人材育成コンサルティングサービス

0コメント

  • 1000 / 1000