それでも仲間がいるから

カフェバルオープンから1カ月が経ち
1カ月半遅れの多目的スペース オープン❣️の
運びとなりました。

てんやわんやのこの数ヶ月。
毎日、体力と精神力との闘いで
今日、1日生きていくことで精一杯な疲労の中、
やっとこぎつけたゼーな感じの本日です(笑)。

いやぁー
長かったわ、 ほんと(笑)。


これからは、少し体力も戻しつつ
企画に専念していきたいと思っています。

………

皆さんによく
街のために頑張っているねと言われるんだけど、
そんなすごいことをしているわけではなく、
単に、10年間 椛で行ってきた交流の場を
中心部に移動させ、幅広い年齢層の方々に
もっと多岐に渡るイベント等で
街にお出かけするきっかけを作れたら良いな
高齢者やお子さんのいる限られた時間でしか
働けない方のサポートができたら良いな、と
思っただけで

旭川のために!とか
旭川を元気づける!なんて 
私ごときが言う偉そうなことでも
何でもないんです。
そんなに正義感や使命感が強い人間でもないし(笑)。

ただ、ひとつだけ

先日、ある尊敬する経営者の方と
椛で話し込んでいたのですが

「評論家は多いけど
行動に起こす人はほんのわずか」という言葉に、とても共感しました。

市長が悪い
行政が悪い等  聞こえてくるのは「評論」だけで

じゃあ、あなたはいったい
街のために何やってるのですか?という
「行動」を起こしているのかというとそうではなく。

文句や不満、悪口ばっかり言ってないで
まず、行動を起こして何かやろーぜ

と、私は思うわけです。



当社でいうと
その思いに賛同してくれた方々が
今回のバルや多目的スペース開設に関わってくれたわけで
みんなが同じことをする必要はなく、
「自分にできること」
自分の得意分野を活かしつつ、
それが、人々にとってハッピーになれるものを提供しようとしてくれています。



「買物公園の動きはどう?」

よく聞かれます。
うーん…まだ、わからない(笑)。

でも、少しでも流れが変われるような
仕掛けを試行錯誤しようと思ってるとしか言いようがなく。


先日、その経営者の方にも話していたんだけど

朝、目覚めた時に

「わたし、なんだかとんでもないこと
してしまってるなぁーっ、あちゃーっ」て思うわけ(笑)。

でも、その方も まったく同じで
新しいことを始める時って、そうなんだって(笑)。


新規事業をする方で
そう思う方、他にもいるんだなぁって
ちょっと孤独感から開放された気持ちになりました。

一会社員だと
上司に甘えたり
同僚に愚痴ったりすれば
ヨシヨシしてもらえるけど
経営者って、誰も助けてはくれないし
だから、自殺する経営者も多いんだろうなと思うし、

だからこその
経営者の会合が存在して
同じ思いをしている方々の仲間を増やしたり、勉強する機会があるわけでね。

10年お店をやっていても
新規事業は、ほんのすこしのベースはあったとしても
全くのゼロからのスタートで
前回よりは、ちょっと土台作りのスピードが
アップする程度です。


その方の言葉に勇気づけられました。


「成功とは諦めない心!
諦めた時点で失敗になり、諦めなければ成功の途中!
日々もがいて、苦しみながら楽しむ。」

日々、勉強になります😊


このお話は
また、何かの講演の時にでも😊












0コメント

  • 1000 / 1000