心を鍛える~北極冒険家に学ぶ

北極に行ったかと思えば、今度は南極。



単独無補給で50日間北極点や、南極点に向かって

ひたすら歩く。マイナス50℃の中を・・・。



寒いわ(笑)。



マラソンや山登りが世界一苦手な私にとって

50日間歩くなんて、まったく縁のない世界なんだけど

友人である荻ちゃんこと「荻田泰永」は冒険家として

邦人初の記録を作りました。




昨日、

「ママ、午後あいていますか~?」と いつものように

突然のお誘いメッセージを送ってきて(笑)。


いつも、互いに「今、あいてる?どこにいるの~?」のノリで

旭川や東京で、アポなしで会うことが多いわたしたち。



アニキ(わたし)と弟みたいな関係です(爆)。



鷹栖町長への帰還報告&会見の後に時間ができそうとのことで

北極点事務局の仲間と共にティータイム★






思わず

「ところで、南極には 南極グマはいるのか?

南極に北極グマはいないよね?」とアホな質問から始まった私です(笑)。




今に始まったことではないのだけど

彼の講演依頼の窓口をやってきているのですが

今後も会社として依頼を受けることはもとより

今までの経験をアウトプットしていけるようしていきたいという本人の希望もあり

彼の心の強さとモチベーションの継続の仕方、資金の作り方(人脈の作り方)は

大人だけではなく、若者や子供たちにもぜひ学べることが沢山あるのでは?と

思っているので、講演や講座を作っていこうかと

そんな打ち合わせをしたのでした。



………


これから新入社員研修等が始まりますが

近年、思うこと。



それは

ビジネスマナー等、これはもちろん必要な科目ではあるのですが

結局のところ、今の時代、それらを教える以前に

数か月もすると離脱し、いなくなることの方が問題で

特に、今の旭川でいうと

新入社員研修を受ける対象者がいない(要は採用者がいない、もしくは少ない)

受けさせたくても、人材不足でシフトが回らず、研修の時間を設けられない・・・

そんな問題もあり


結局、どうなるかというと

団体等が開催する合同の研修で 一人あたり2,000円~3,000円で開催する

研修で、とりあえずすませる他ない といった状況。



新人さんはというと、とにかく 長時間の勤務は嫌だ(8時間ですらきつい)、

自宅通いなので、とりあえず携帯代だけで、あとは少しおこずかいがあればいいや、

自分の時間が欲しい ことがあげられ

それでいて正社員がいいと言い、離脱しやめていく(笑)。


人気の企業はというと

・時間が短い

・週休二日


こんな感じです。



不思議だな~と思うのが

学生時代に、接客業のアルバイトで鍛えていたり

パソコンスキルは堪能、留学するなど 非常に学びたがるので

きっとバリバリ一流企業に入って、何か大きなことでもするのかな?と思いきや


「就職希望は、公務員です」 が圧倒多数(笑)。


いやいや、公務員が悪いということじゃなくて

公務員を選ぶ理由として「時間通り」「週休二日」がメリットということを

前面に押し出してくるので、もう少し その得たスキルを

「街(何か)のために こんなことをやってみたい」というドリームマップを

描いて欲しいところなんですが・・・宝の持ち腐れのような気がしてなりません(笑)。


そこまでやったなら

何かやろう!笑笑!



「働き方改革」

いかに働かなくてすむ方法・・・と捉えている方が多いような気がします。




「生きることは楽しい」と思えたり

「楽しいことをするために働くんだ」とかね


マイナスではなく、プラスに働く「生きる力」みたいなものを

荻ちゃんと一緒に企画していきたいなと思います。




新入社員研修も

ビジネスマナー研修等の一般的な研修もよいけれど

メンタル的な研修も、おすすめしたいところです(^^)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


荻ちゃんの帰国後 第一回目の講演は 大人塾でいただきました。



いつもは、当店「椛」で数回に分けて行ってきましたが

荻ちゃんは大人塾発起人メンバーということもあり

今回は大人塾の主催で行います。


2月10日(土) 夕方 (はっきり決まっていませんが 午後4時ころからの開催かと思います)。


終了後は、荻ちゃん お帰りなさい会で飲み会を開催予定です。



話題先取り、一番のりで荻ちゃんの話を聴こうじゃありませんか(^^)。


今回は、いつもの報告会というよりは

報告も兼ねた「生き方」「チャレンジ精神」について焦点をあてて

講座をすすめたいと思っています^^


詳細が決まりましたら、お知らせいたしますね☆












JBM Enterprise

人材育成コンサルティングサービス

0コメント

  • 1000 / 1000