プレミアムフライデーの影響は・・・?

はじまりましたね~

「プレミアムフライデー」


これは大雪地ビールのエビフライ(笑)。

プレミアムフライデー…
フライの日ではありません。

ある意味、プレミアムなフライでしたが







お休み大好き人間としては、会社員時代にコレがあったら

バンザイして喜んでいたかもしれないなぁ・・・(笑)。

でも、これの困ったところは、月末の金曜日なんだよね。


月末というと、営業マンは締日に向かって、月末の追い込みをかける

必死な時(笑)。

目標数字に行くのか、行かないか、その瀬戸際で上司に怒られながら

得意先に行って「あと、なんとか1件いただけないでしょうか(懇願)」と頼み込んで

あ・・・これは私の例か・・・(爆)

でも、月末の営業マンは、どこの会社もそんなもの。


営業マンや管理者には、ちょっと厳しそうなプレミアムフライデー。


「それを見込んで、早々に仕上ゲロ」と言われそうですが(ぷ)。

仕事も、溜まりそうな予感・・・。




皆さんはどうです・・・?




家族にとっては、ちょっと嬉しいかも?

旅行に出かけやすくなったり、いつも残業で遅く帰るお父さんが早く帰ってきたり

あ・・・逆に「早く帰ってくるわけ?ち!」と舌打ちする奥さんもいるかもしれないけれど(爆)

喜ぶ人たちも大勢いるはず。




じゃ、飲食店はどうなるのか?


ちょうど、面白い記事を見つけたのでご紹介します。


プレミアムフライデーの飲食店動向


観光地の飲食店街は良しとして

連休前日の数字の落ち込み同様、同じ傾向が見られるのではないかな?と

そんな気がしています。


そして、お給料日後の週末というのは、飲食店にとっては

一番売上のあがる時。


そこに「早く帰りましょう」と促されると

飲食店は、ちょっと困っちゃうかもしれない。







3時から、お店開けます・・・?(爆)









JBM Enterprise

人材育成コンサルティングサービス

0コメント

  • 1000 / 1000