武器を出しあう

昨年末から、ビジネスパートナー
いわゆる取引先や当社の出先などと
企画や運営に関する打ち合わせが増えてきて、
やはり企画好きなんだなぁということを感じております。


同じ香りがするのか
一緒にやりましょう!と、何社かお誘いを受けております(*^^*)。


いわゆる私というのは、ディレクターやプロデューサー、
そしてプロモーターが合っているのだと思うのですが、
そんな私のパートナーのひとり
東京支部長の長谷川講師は完全なクリエイター。  
海外事業部や札幌エリア担当者の男性たちは、バリバリの営業肌です(笑)。  


お互いにないものを補い合いながらのプロジェクト進行、
今年から一緒に色々な面白いことができたら良いなぁと思っています。



講師の方も色々で
講師だから何でも教えられるかというと そうではありません。
それぞれに得意、不得意があります。 


ですから
それは、それぞれの得意分野にお願いしてゆきます。

最終的には、
餅屋を集合させた(講師だけの集合体ではなく)他業種とのコラボを実現できる
フードコートのような事業部を目指していこうと思っています。
  

これからも、「互いに武器を出しあえる」方との出会いを求めており
JBM企画スタッフや講師採用、提携会社を増やしていき、
これいいね!なものを作っていこうと思っています。  


㈱JBM Enterprise コンサルティング事業部と組んで何かやってみたい!と
仰る企業様・事業主様がおられましたら、
どうぞ武器をもって、門を叩いてください。

『たのもーー!』って(笑)。



ちなみに私が直接講師をさせていただくのは
現場にいた経験の中から、

❤️接客サービス研修
❤️飲み会マナー・飲みニケーション・接待研修
❤️医療福祉系研修 
❤️起業者支援に重点をおいていき



もちろんその中に、
新人研修やコミュニケーション研修も入ってきますが、
もっと掘り下げてプロに学びたい企業様には、その専門家をご紹介してゆきます。



昨日、同行していた提携先の社長に
「飲み会というのは社運がかかってるんだから、飲みニケーション研修という
軽いネーミングはだめだ!」と言われました(笑)。


あまり堅苦しいのもどうかな?と思って、若い方々にもすんなり入っていきやすいネーミングに
したのですが


「飲み会こそ!!」と思っている昭和の方にとっては、もっと重みのあるネーミングにして欲しいそうです(笑)。


ちなみに、そちらの企業では、入社試験の第一次選考に「あなたは飲み会に参加できますか?」の項目があり
そこに○がつかないと、速攻で落とされるそうです(笑)。


でも、飲み会離れしている今、入社試験、面接にこの項目を入れても良いのかもしれません。

飲み会がいかに仕事に繋がり、人間関係を円滑にし、チームワーク力を強くしていけるかということは、
また、飲み会研修でお伝えすることにいたしますね☆
これから、ブラッシュアップしていこうと思います。


飲み会というのは、本当に見直して欲しいと思います。


また、会場は居酒屋さんやバー、スナックなど、
飲食店様などで行うこともできますので、飲食店様の営業の一環として、飲み会研修を来店されるお客様にご提案していただき、
講師としてお呼びいただくことも可能です(*^^*)。
実習として、美味しくお酒を作るコツなども学びますので
店員さんやホステスさんと、和気あいあいとお酒を作り
誰が一番美味しくお酒を作れたか?など、そんな学びもある、お遊びもいかがでしょう?
周年記念のイベントなどにも・・・(*^^*)。

ぜひ、話題にひとつにでもしていただけると嬉しいです(*^^*)。





さて…

今日、旭川入りする東京支部長は
コミュニケーションや文章コミュニケーションを得意としており
当社では、ライティング研修をイチオシしております(物書きということもありますし)。


絶対に冬の北海道は来たくないと言っていましたが、仕事の打ち合わせがあるので
強制的に呼びつけました(爆)。

そんな本日の気温は…どれどれ…

うーん…

まだ・・・あたたかいな・・・(爆)。


冬の北海道を楽しんでもらいましょう❤️にひひ。


✨✨✨


昨日は、auショップ各店舗管理者研修や
提携企業と朝から1日いっぱい事業所訪問や打ち合わせ等
動き回っていました。


1日長かったけれど、面白かったですよ(^^)!


ところで、みなさん
企業アセスメントってご存じです?


簡単に言うと、社員に無記名でアンケートをとり
企業の強み、弱みを把握し、業務の改善をしたり、
それをもとに人材採用に役立てたり(広告の打ち方等も)するものなのですが
当社では、その企業分析をもとに
弱点にフォーカスをあて、研修プログラムも作っていこうと思っているのです。


145項目の質問内容が書かれたアンケート用紙



本当に足りないところは、どこなのか?
社員の意識やモチベーションなのか、人間関係なのか、マナーを心得ていないのか


頭痛に胃薬を投薬してもダメなように
弱点に狙い撃ちした処方をしようというものです。

このアセスメントは、
主に介護施設向けに作っておりますが
他業種にも対応できるそうなので、ぜひ こういったものも活用して
狙い撃ちしていきませんか?(^0^)




「狙い撃ち」 ← 山本リンダさんは こちら♪


朝からテンションあがりました(笑)。









0コメント

  • 1000 / 1000